2014年10月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン~ヌ!!

Pixivのハロウィン企画に参加しました。

というかブログ更新全然してなかった・・・
イラストを描かないと更新しようという意欲が出ないから(なるべく記事にイラストを載せたい)
10月は少なめです。
でもこれからはどんどん趣味絵なり落書きなり載せていきますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

ってなわけでハロウィン用に魔女っ子イラストです。
記事冒頭にもありますようにPixivのハロウィン企画に参加するため描いたのですが
時間の関係で少々雑な仕上がりになってしまいました。
ですがいつもと違う塗り方を試すことができ、その塗り方がなんかいい感じに・・・?
なるかもしれないので試してみてよかったです。
次は以前描きかけでやめてしまった星井美希でも描こうかな。
ではでは~( ̄▽ ̄)

魔女
スポンサーサイト

仕事と趣味

イラストを仕事として描く場合と趣味として描く場合、
大きく違うのはやはり「時間」「監視」「強制の有無」かと思います。

「時間」はやはり〆切りがあるかないかでしょう。
仕事の場合は必ずと言っていいほど〆切りがあるので当然その〆切日までに作品を完成させなければなりません。趣味絵の場合は〆切りはないし、何回でも自分の納得のいくまで修正したり、または放置したりして時間が経った後に完成させることもできる。

「監視」は依頼主がいるかいないかかなと思います。
仕事の場合はそれなりに自由に描いていい場合もあるかと思いますがほとんどの場合はラフ・線画・配色・塗りなど各工程ごとにチェックがあると思います。
趣味で描く場合はそのチェックは(自分から外部に見せない限りは)自分で確認するしかありません。この場合は他人が観たらすぐに気づくようなミスにも気づかない場合があります(自分も経験あり)

「強制の有無」は監視と少し似ているかもしれませんが、仕事絵の場合、細かい絵柄など
依頼主の要望通りにしなければなりませんので、例えば目の大きさや体型、アクセサリーや武器、背景などの要素を依頼主であるクライアントの希望をイラストで表現しなければなりません。
趣味で描く時は(オリジナルの場合)全て自分で描くものを決めます。どんな人物かどんな衣装か、昼なのか夜なのか、どんな場所なのか。そのすべての要素を自分で決めて描いていきます。なのでその人の好きなものが大体イラストに現れます。逆に色々な引き出しを持っていないとすぐにネタが切れてしまいます。そういう時は仕事の時のようにほんの少し強制・要望される方が助かります。


長々と書いて最初に何が言いたかったのかよくわからなくなってしまいましたが、仕事と趣味、どちらの場合もメリットデメリットがあり、その中で自分なりに納得のいく方法、自分の好きなイラストを描ける方法を探していくことが大切なんじゃないかと思ったり思わなかったり。
そんなこんなで今仕事絵と趣味絵の両方を頑張ってます。そしてこれからも頑張りたいです。
ではでは~( ̄▽ ̄)

HALイラストコンテストへの挑戦

久々の投稿です。
毎日だらだらと過ごしているとあっという間に時間が過ぎる。
ってわけでタイトルの話になりますが、いつものごとくダメダメでした(´Д` )
個人的には「ペヤング ソースやきそば超大盛タイプ1ヵ月分」か「レッドブル12缶」
(どちらも賞品)が欲しかった・・・。

夏に少し頑張ってP-1とHALとJot Touchの擬人化のイラストコンテストに参加して
そのうちどれか一つでも受賞しないかな~?なんて思っていたのですが・・・
そんな中途半端な気持ちがイラストに出てしまったのかただ単に絵が上手くないのか(たぶん後者)
遅れましたが受賞された方おめでとうございます!!
個人的には「未来OLゆうきたん」というイラストが構図といい色といいとても好きでした。

あと私は参加していなかったのですが「戦国大戦カードイラストコンテスト(以下戦国) 第5弾」の
結果も発表されていましたね。というか戦国受賞者の方々上手すぎ。まったく作業工程が想像つかない。できることならラフから完成まで間近で見学させていただきたいところだけどまあそれは無理なわけで・・・。なんとなくだけど今回の戦国はかなりレベルが高かったように思う。
クオリティといい完成度といい半端なかった・・・。

自分もあのぐらい描けるように(いつか)なります(たぶん)!!!
ではでは~( ̄▽ ̄)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。